たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

ID-0 DIG 05「結晶幼女 ORE WITH FREE WILL」感想――今回はSFパニック映画風味

オリジナルアニメ『ID-0』OP主題歌「ID-0」(アニメ盤)

今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

意思を持つかのようにストゥルティー号を追ってくる謎の衛星。グレイマン達は、衛星がオリハルトから現れた例の少女・オア(ORE)を追っているのではないかと仮説を立てる。その仮説を確かめる為には、オアを宇宙空間へ放り出し囮にするが一番手っ取り早い――そんなアマンザの言葉を聞いたマヤは、彼女に反発する。意外にも、イドもアマンザの意見を「短絡的」と批判するが、イドやグレイマン達はマヤのように感情的な理由からアマンザの意見に反対しているのではなかった。
レイマンやアマンザの、オアを物のように扱う態度に立腹したマヤは、自分が彼女を守らねばと奮起するのだが――。

感想

素粒子化して気密壁すら通過してくる衛星と、それから逃げるマヤ達の姿は、一昔前のパニック系SF映画を彷彿とさせる演出だった。衛星側に何らかの行動原理は存在しても意思や感情が伺えないところが、また。

オア(ORE、鉱石の意)と名付けられた少女と、イドが垣間見る記憶の中の少女アリスは、驚くほど瓜二つだが……どちらかと言うと、イドの記憶が少女を形作ったのではないか、とも思える。
もし、少女の肉体がオリハルトの何らかの働きによって生成されたものならば、イド達が肉体を取り戻すきっかけにもなるのではないだろうか? それを本人達が望んでいるかどうかは不明だが。

意外にもグレイマンツンデレ親父だったというオチが付いたが、物語はぼちぼちシリアスな方向に傾いていくのではないか、とも思える。
さしあたっては、何故イドが収監されていたのか? 何故記憶が無いのか? 何故わざわざ他のアイマシーンに意識を転送されたのか……それらの謎を追う展開になるか。