たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

灰と幻想のグリムガル Episode.9「休暇の過ごし方」感想

今回の満足度:3点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

ゴブリン集団との激闘を終えたハルヒロ達は、一つの区切りとして丸一日を休暇として過ごす事に。思い思いにひと時の休息を楽しんだハルヒロ達は、その締めくくりとして酒場に集まるが、その際にダムローで強いモンスターが増えているという話を聞いてしまう。安定した狩場だったダムローだったが、状況が変わった以上新たな狩場を探す必要がある。その候補地としてハルヒロは意外な場所の名を口にするが――。

感想

幕間回になるかと思いきや、実質的にハルヒロ達にとっての転換点となるエピソードだった。メリィが仲間の殆どを失った地を新たな狩場とするハルヒロ達の判断は果たして吉と出るか凶と出るか。ハルヒロ達としては、自分達がマナトの仇を打って一歩進めた気分になれたように、「仲間」であるメリィにもそういう気分になってほしいという思いがあるのだろうか。
あれだけヒロイン(というか相棒)ポジションだったユメの出番は減り、メリィの出番が増えた印象。ハルヒロとはお互い意識し合う関係になりつつあるようにも見えるが……。