たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

輪るピングドラム 13「僕と君の罪と罰」感想

(以下ネタバレ)
いや、また色々と話が動いてつかみ所がないですね……。
眞悧が図書館で追いかけっこしていたのは桃果っぽいですが、そうなるとペンギン帽の正体も桃果という事になるんでしょうかね? そもそも、桃果の日記には苹果が特に手を出していないのに実現した記述もあったりしたようですから、普通の少女でなかったことはほぼ確定ですが。
一方、高倉家の両親はやはり失踪、というか逃亡していたようですね。しかし、あれだけ大々的に犯人として報道されてて、子供達が(比較的)普通の暮らしが出来ている、という所がちょっと不思議だったりします。以前、陽毬が転校する描写があったので、当然当時通っていた学校からは出て行かざるをえなかったのでしょうが。
また一話から観返すと新たな発見があるかも。

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]

輪るピングドラム 1(期間限定版) [Blu-ray]