たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

バッファローWMR-300で出先の有線LANを無線化!

出張や旅行先にノートPCではなくスマートフォンタブレットを持っていく、という方も近年増加傾向にあると思います。しかしながら、ビジネスホテル等では未だに有線LANは用意されていても無線LAN環境まで提供しているという所は少なめな印象。
そういったニーズに応えるべく、最近になって非常にコンパクトなモバイルWiFiルーターを各社がこぞってリリースするようになってきました。で、私の愛用するBUFFALO*1からもその手の製品が発売されたので早速ヨドバシで購入してまいりましたので簡単にレビューと言うか雑感をば。

使用雑感

買ってまだ少ししか触っていませんが、雑感など。
とりあえず、本体は同系列の他社製品と比べるとちょっと大きいかな? という印象です。ただ、他社製品が揃って縦長フォルムを採用しているのに対し、本製品は正方形に近い形状なので、そこは好みが分かれるところかもしれません。また、本製品のある意味特徴といえるのが、付属のLANケーブル(0.5m)を収納しかつ本体とドッキングして一まとまりに出来るケースが付いている事。本体とのドッキングはUSBメモリのキャップライクな仕組みで、パチっと留まるタイプなのでカバンの中でバラバラになってしまう、という事もなさそう。ただ、ケーブルケースが本体とほぼ同じ大きさなので、結局2倍の容積になったりするんですが(上記Amazonの画像は合体時のもの)。
肝心の使い勝手ですが、本体直付けのUSB電源ケーブルが短めで少し取り回し辛い印象。ただ、このケーブル自体は本体に完全に収納(ケーブルが出っ張るような事はない)出来るので、一概に短所とは言えないかも。というか、基本的に電源取るだけなのでUSB延長ケーブルでどうとでもなる部分ですので*2、私的にはマイナス要素にはなりませんでした。
また、ルーターモードでもブリッジモードでも動作可能なので、構築済みの無線LANルータと有線接続して、宅内の電波の届きが悪い部屋の近くに本製品を置いて中継アンテナチックに使う、何てことも可能です。
以上のように、珍しく新製品に手を出して人柱を覚悟したものの、予想以上に使い勝手のいい製品だったので満足しております。
問題は、ゴールデンウィーク中遠出する予定も無いので、本製品が活躍する状況がない、ということですが……。

*1:信奉しているのではなく愛憎混じっているので「愛」という言葉を使っているのだと察してもらえるとうれしかったり(何

*2:手持ちのUSB2.0互換延長ケーブルで確認済み。