たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

地震から一週間

皆様、いかがお過ごしでしょうか?
私の方は計画停電やそれに伴う交通機関の乱れに巻き込まれつつも、ほぼ以前と同じ生活を取り戻し始めています。主な被災地では、たくさんの方々が命を落とし、また生き残った方々も不便極まりない避難生活を余儀なくされている事を思えば、なんとも幸運な事であると思います。
いまだダメージを受けた各原発施設では、更なる大災害を防ぐべく職員や自衛隊、警察、消防の方々が決死行とも言える作業に従事している中、節電に寄与するくらいしか出来ない自分を歯がゆく思う気持ちもあります。
ただ、「自分と自分の周囲の日常を維持する」と言う事も、災害からの復興の中においては大事な事の一つなんだろう、とも思います。今は避難生活にあり「非日常」を強いられている人々が帰るべき「日常」の輪を少しずつ広げていく、その一端を担っているのだと思えば、何も後ろめたく思う必要は無く、むしろ無理をしてボランティアを買って出たり無茶な金額を寄付したりして自分の生活を壊してしまう事の方が、ある種の二次災害ではないかとも思います。
私もまずは、自分の日常を取り戻す所から始めたいと思います。――とりあえずはアニメ感想の再開を……。