たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

色づく世界の明日から #09「さまよう言葉」感想

【Amazon.co.jp限定】色づく世界の明日から Blu-ray BOX 1 (全巻購入特典:新規録り下ろしドラマCD引換シリアルコード付)


今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

瞳美は変わり始めていた。
何事にも前向きになり始め、以前よりもよく笑うようになった。

そんな瞳美を眩しそうに見つめる将。
瞳美と唯翔の間に生まれつつある絆を知りつつも、将は自分の気持を抑えきれず――。

感想

普段は気遣い出来るけれども、少々恋愛感情というものに疎いところがある将。
彼の行動はその想像以上に波紋を広げそうだ。

瞳美は意外と(?)ドライに割り切ろうとしたが、あさぎの傷心を知ってしまったことで、また思考の袋小路に迷い込んでしまうかもしれない。
将も罪作りなことをしてくれたものだが……彼を責める気にもなれず。

どちらにせよ、瞳美が「いつかいなくなる」人間であることは変わりないはずで、本作がどのような結末を迎えるのか、いよいよ分からなくなってきた。

17才

17才

  • ハルカトミユキ
  • ロック
  • ¥250
未明の君と薄明の魔法

未明の君と薄明の魔法