たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

多田くんは恋をしない #9「今は、もう、ない」感想

TVアニメ「 多田くんは恋をしない 」オープニングテーマ「オトモダチフィルム」

今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

テレサの多田への恋心ははっきりしたものになってしまい、アレクにも見破られてしまう。
しかしそれでも、テレサは次期女王としての覚悟は変わっていないと微笑んで見せる。

だが、いざ学校で多田と顔を合わせると、どうしてもぎこちなさが出てしまうテレサで――。

感想

本作は予定調和で物語が進んでいくので、どうしても単調に感じてしまう部分がある。
前回のように各キャラクターの細かい心情を感じさせるシーンを細かく挿入してくれていれば、決して退屈さは感じないのだが……今回のように、テレサ一人の心情を中心に描かれるとやや厳しいものがある。

切ない恋の話というものは、「話がどう転ぶか分からない」からこそ際立つ部分があるもの。
本作は、今の所テレサ個人の意志が強かろうが恋が成就する目がないので、そういったドキドキさに欠けている気がしてならない。テレサがキスしようとした件も、彼女一人の葛藤のシーンであるので展開的なドキドキさはあまり無かった(切ないシーンではある)。