たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

PERSONA5 the Animation #01「I am thou, thou art I」感想

【Amazon.co.jp限定】PERSONA5 The Animation - THE DAY BREAKERS - (メーカー特典:「告知B2ポスター」付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
今回の満足度:4点(5点満点中)

(以下ネタバレ)

あらすじ

とある事件がきっかけで地元の高校を追われた高校生・雨宮蓮は、身元引受人の佐倉のもとで新たな生活を送ることになった。
転入初日、思わぬ雨のせいで足止めを食らう中、転入先の秀尽学園の生徒・坂本竜司と共に奇妙な世界に迷い込んでしまい、不気味な兵隊達に捕らえられてしまう――。

『ペルソナ5』オリジナル・サウンドトラック

『ペルソナ5』オリジナル・サウンドトラック

感想

原作ゲームは未プレイ。とはいえ、有名なペルソナシリーズなので、基本設定はおそらく共通だろうから、世界観に戸惑う部分は少ないと思われる。
が、いきなり主人公が逮捕されて非合法な取り調べを受けるという展開には虚をつかれた。
ここからどんな物語が進むのやら。

冒頭を除けば、自分か周囲に何らかの問題が発生している主人公が、危機に瀕してペルソナ能力に目覚めるというシリーズ伝統の導入といった印象。
怪盗がモチーフという事で、蓮のペルソナはアルセーヌ・ルパンがモデルな様子。