たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ラーメン大好き小泉さん 六杯目「朝ラーメン」「冷やし」「博物館」感想

【Amazon.co.jp限定】TVアニメーション「ラーメン大好き小泉さん」Blu-ray Disc 上下巻セット(描き下ろしオリジナル屏風付き)

今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

朝の歓楽街に不釣り合いな人影が一人。それは、ラーメン大好き女子高生・小泉さんその人だった――。

感想

「朝ラーメン」のモデル店舗は「すごい!煮干しラーメン 凪 新宿ゴールデン街店 本館」の模様。
店舗名も凄いが、朝のゴールデン街を女子高生が歩いている光景も凄い(笑)。

「冷やし」
作中にもあったが、冷やしラーメンの歴史は思いの外に古い。
二十年近く前に、神奈川県内の何でもないラーメン屋まで扱い始めていた記憶があるので、既に定着したメニューと言っても過言ではないだろう。
なお、私は潤と同じく年中冷え性なので、夏場でも熱いラーメンを食べることが多い。

モデル店舗は↓


「博物館」は、ご存知「新横浜ラーメン博物館」がモデル。
店舗は定期的に変わるが、作中のモデルとなっていたのはいつ頃だろうか? 私はしばらく行っていないが、基本的な内装は変わっていないらしく、懐かしさを感じた。
なお、入場料もかかるし、各店舗のメニューもそこそこ高いので覚悟して行くことをお勧めする(苦笑

小泉さん達が食べていたのは、「支那そばや」。
神奈川県藤沢市発祥の有名店舗で、ラーメンの鬼と呼ばれた故・佐野実氏が開いた店。
私は実家が近かったのだが残念ながら行ったことがなく、支店の味しか知らないが、系列店はいまや各地に展開しているので、興味がある方は調べてみるといいだろう。

佐野実、魂のラーメン道

佐野実、魂のラーメン道

ちなみに本物の佐野実氏はこちらw