たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

フレームアームズ・ガール #09「あお、風邪をひく/あしたもいっしょに」――FAガール達が人間サイズに?

TVアニメ『フレームアームズ・ガール』 エンディング・テーマ「FULLSCRATCH LOVE」【完全初回限定生産盤】
今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

風邪をひいてしまったあおの為に、轟雷達はアーキテクトが調べてくれた「風邪に効くもの」を各々で集め、あおの看病をする事になった。だが、無秩序に集められた「風邪に効くもの」が実際に体に良いわけもなく、FAガール達の悪ノリも相まって、あおはかえって体調を崩してしまう。
反省した轟雷達は、今度は奇をてらったやり方ではなく、あおの側にいておとなしく看病するという正攻法に切り替える。その甲斐あってか、あおはやがて安らかな寝息を立て始めるのだが――。

感想

Aパートの悪ノリ看病地獄は、FAガール達がただの可愛らしいお人形さんではなく、幼児レベルの知性に指向性の乏しい情報と回転の良い頭脳を持ったモンスターである、という事を思い出させてくれた(笑)。
実際に、親が不在の時などに幼い姉が更に幼い妹の看病をしたらえらいことになった……という事件を知っているので、実はちょっと笑えない部分が多かったりも。

それだけに、Bパートの「優しい世界」が何とも胸にしみた。
しかし、人間大になったFAガール達の美少女振りはまさに恐るべし、といった感じだったが、それに比べても遜色ないあおの可愛さもまた凄い。
私的には、意外にもスタイル抜群だったスティ子と、ちょっと背が低い迅雷がポイント高だったが……一番好きなのはバーゼラルドだったというのは口が裂けても言えない。