たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

キズナイーバー 第3話「どんなにさんざんな状況だって、捉えかた次第でなんとかやっていけるかも......ね?」感想

今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

とりあえず解放され学校生活に戻った「キズナイーバー」の6人だったが、誰も怪我をしていないのに痛みが発生するという奇妙な現象に悩まされる事に。様々な状況から「7人目」がいるという確信を得た6人は、その人物を探すべく奔走するが――。

感想

7人目である日染は猟奇キャラと思いきやその実態はドMと言う事で、ますますこの作品の方向性が分からなくなってきた。もちろん、半分以上は良い意味で、だが。
日染を足止めする為だけに走行中のトラックめがけて身を投げた勝平の行動は謎。最後のドヤ顔から判断するに、無鉄砲に身を投げ出したのではなくある程度の勝算があったもののようだが……そもそも痛みを感じにくい彼は身体の重大なダメージについても鈍感という事であり、一番体を張ってはいけない人物だと思うのだが。