たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 第8話「暗闇で飛鳥がチューチューされちゃうそうですよ?」感想

原作知らず。
(以下ネタバレ)
もう飛鳥が主役でいいよ、とか思ってしまう展開が続きますが、そもそもベースとなっている原作が彼女が主役のエピソードのようですね。
十六夜が有無を言わせぬ「俺Tueeee!」系主人公である分、「成長要素」は飛鳥と耀が担う事になるんだろうなぁ、とは思っていましたが、ギフトの性質上どうやらその役割は飛鳥が一人で背負う事になりそうで。王道でいけば間違いなく主役は飛鳥ですなぁ。……まあ、そういうヒロインって方向性を誤ると途端に「ただのサポート要員」に陥りがちなので不安要素でもあるんですがw
しかし、1クールアニメなのに2回も風呂回があるとか……いいぞよくやった!
十六夜と白夜叉は何気にナイス変態コンビだったんですね。つーか十六夜さん、耀に対するセクハラも忘れないとは見事な変態紳士っぷり。少しだけ彼への好感度が増しました(ぉ