たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

伝説の勇者の伝説 #006「暗がりに潜む者」

原作はノータッチ。漫画版はちょっと読んだくらいです。
(以下ネタバレ)
「図式としては俺が二人を殺そうとした事にならないか?」じゃなくてガチでなってますよ、シオンさん!
天然なのか、と思いつつもそういえば「王家の試練」的な洒落にならない何かを、シオンは強要されてたんだっけと思い出したり。その後全然触れられてないけど、それのせいでシオンの精神にも何らかの変化が生じてたりするんだろうか?
あと、目標かどうかも確かめずに暗殺敢行しようとするって、ミランって実は相当のアホタレな予感が……。