たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

色づく世界の明日から #06「金色のサカナ」感想

17才(期間生産限定アニメ盤)(Blu-ray Disc付)


今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

瞳美の作った星砂をプレゼントされた唯翔は、早速それを使ってみる。
すると現れたのは「金色のサカナ」――唯翔が子供の頃に描いた絵だった。
何故、今更そんなものが見えたのか? 興味を持つ瞳美だったが――。

感想

瞳美と唯翔のやり取りが普通に痴話喧嘩チックで、思わず苦笑いしてしまった。
唯翔は、どこかで瞳美との間に一線をひこうとしているようにも見えるが、むしろそのことが反動となって、彼にあんな態度を取らせてしまったのかも知れない。

しかし、瞳美の中に秘められた魔法の力は、彼や彼女たちをどこへ導こうとしているのか?
この物語がどのような結末を迎えるのか、予想がつかなくなってきた。

未明の君と薄明の魔法

未明の君と薄明の魔法