たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

東京喰種:re 第3話「前夜祭 fresh」感想

東京喰種トーキョーグール:re Vol.1 「イベント優先販売申込券同梱」 [DVD]

今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

喰種「ナッツクラッカー」を追うクインクス班は、CCGのエースの一人・鈴屋什造が率いる鈴屋班と協力し合うことになった。
ナッツクラッカーは大物喰種「ビッグマダム」が開催するオークションの獲物の調達役でもあるらしく、琲世はクインクス班を率いておとり捜査を行うことに。
その方法はなんと「女装」で――?

感想

原作に存在した細かいアレコレがカットされているようで、場面場面のぶつ切り感が凄まじい。原作既読の私は混乱せずに済んでいるが、未読の方はどうだろうか?
少々心配だ……が、こういった場合は得てして、多少ニュアンスが変わってしまうがあらすじレベルではきちんと伝わっている事も多いので、気をもみすぎなのかもしれない(苦笑

琲世の女装が様になりすぎていて笑いがこらえられないが、ああいった陽の部分が金木には無くて琲世にはある部分なのだろう。
ピエロの面々が琲世に物足りなさを感じるのは、裏を返せば琲世が今をエンジョイしているということでもあり……その幸せが少しでも長く続くことを願ってやまない。

旧シリーズからのキャラクター達がまた大量に顔を見せ始めており、次回からはいよいよ事態が大きく動くことに……。
月山の状態も気になる所だが、彼の出番はもう少し先なので、ファンの方々は心して待っていただきたい。