たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

恋愛暴君 第4話「絶対負けませんから! x もしかしてお仲間ですか?」感想

恋愛暴君1(イベントチケット優先販売申込券付き) [Blu-ray]
今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

ある日の朝、青司とグリは、違う学校へと登校する柚の姿を目撃する。実は、柚は別の学校の生徒であり、茜をストーキングする為だけに青司達の学校の生徒の振りをしていた。だが、その過剰なまでの柚の愛情は完全な一方通行であり、当の茜は冷めた態度で柚に接するばかりで――。

更に別の日、青司とグリは天使の仕事をこなす為にカップル候補を探していた。するとそこへ、樒と名乗る大人しそうな女生徒が現れ、恋愛相談を依頼してくる。漫画の趣味も合う事で、グリはすぐに樒と仲良くなったが、実は樒にはある目的があり――。

感想

二重三重の意味で放送禁止な存在の樒だが、原作以上にねちっこい描写をかましてくれて、「このスタッフを信じていて良かった」となった。が、原作未読組には刺激が強過ぎたかもしれない(苦笑)。
第一話の感想などで、この作品の(頭のねじのぶっ飛んだ)ノリは変わらない、と書いたと思うが、その意味がお分かりいただけただろうか? 「恋愛暴君」はこういう作品なのだ。
しかもアニメでは、Aパートで柚のデレを見せおいてからの樒地獄なので、余計にインパクトがあったのではないだろうか? 樒関連では今後もあれやこれやエピソードが待ち構えているはずなので、楽しみに待ちたい。