たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

プラスティック・メモリーズ #01「はじめてのパートナー」感想

(以下ネタバレ)
てっきり、無感情なアンドロイド(ギフティア)の少女が感情豊かな青年と交流するうちに感情を得ていくも、次第に寿命が来てしまって「感情なんてもたなければよかった」とか思い悩むけれどもなにがしかの答えを得る、という話だと思っていましたが(長い)、無感情どころかテンパリ屋のポンコツアンドロイド少女に主人公が振り回されるお話でした!
まあ、アイラがポンコツなのは恐らく寿命が近いから、とかなんでしょうがね。
出だしと設定からして不幸な未来が待っているようにしか見えませんが、それなりに面白かったので視聴継続。
私的には、あからさまに負けDOGポジションなミチルさんに注目w