たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

アイドルマスターシンデレラガールズ Episode9「"Sweet" is a magical word to make you happy!」感想

原作ゲーム未プレイ。無印アニメ視聴済み。
(以下ネタバレ)

あらすじ

次にデビューを果たしたのは、かな子・杏・智絵里の三人によるユニット「CANDY ISLAND」。CDデビュー後、初めてのTV出演を果たす事になったが、恥ずかしがり屋のかな子と智絵里、そして「働いたら負け」がモットーの杏という組み合わせは当然波乱含みで――。

感想

一見すると「いやプロデューサー、このトリオは冒険だろう」と思えてしまう組み合わせの「CANDY ISLAND」ですが、センターになっている事からも分かるように、実は杏が非常に優秀なんですね。やる気はともかくとして、杏は全て計算づくで動ける娘なようで、天然とも言える他の二人をうまーく転がして絶妙のバランスを保っている印象。プロデューサーはそこまで見越してこの組み合わせを考えたのか! ……考えたのか?
ともかく、今回は杏の活躍が光りました。アバンタイトルでの完璧な営業スマイルとか、ウケを狙って普段着を「オシャレ着」として着こなした所とか、アピールタイムでわざわざ道化を演じて他の二人を目立たせようとしている所とか。まあ、最後のアピールタイムのアレは天然という向きもありますがw
一番凄かったのは落下速度を暗算で答えた所。私は理系ではないので具体的にどんな計算式になるのか完璧には分からないのですが、それでも単純計算では決して導き出せない事は分かるし、仮に単純計算だとしても小数点数桁まで正確に答えるってのは一般人にはムリゲーですわな……。
ところで、三代将軍が家光というのは小学生レベルの問題だし、シロツメクサの話も雑学知識としては非常にポピュラーだと思うのですが、あのクイズ難易度設定おかしくないか?w

ちなみに、今回のエピソードを経て、私の中でのキャラクター順位は
蘭子=凛>アナスタシア>杏>それ以外
という感じになりました。武内Pは別格本山という事で。