たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

「狼と香辛料 17」

狼と香辛料〈17〉Epilogue (電撃文庫)

狼と香辛料〈17〉Epilogue (電撃文庫)

一応本編は「太陽の金貨」で完結しているらしいので、今巻はエピローグという位置づけになるようです。
(以下ちょいネタバレ)
一体どんなエピローグを描くつもりなのかと思っていましたが、まあ、よい意味でも悪い意味でも無難だったのではないでしょうか?
本作に関しては、ロレンスがホロへの想いを認めた時点(アニメでいうと二期最終回)以降は蛇足、というような感想を多く見かけますが、私的にはその後の「二人の間に横たわる『時間の流れの違い』というどうしようもない問題」への答えを模索する姿の方がむしろ本編だと思っているので、全編通して満遍なく楽しめた印象でした。
決して避けられない、やがて来るロレンスとホロの「死別」という運命を明示しながらも、古典的なハッピーエンドで幕を引いた所には、素直に賞賛を贈りたいと思います。