たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

DVD「WORKING!!」第5巻

WORKING!! 5 【完全生産限定版】 [DVD]

WORKING!! 5 【完全生産限定版】 [DVD]

第8話のOPから山田がごく自然に登場するようになっていたり、カバー裏表紙が何だか格好つけたウザ可愛すぎる山田だったり、一見すると山田尽くしのようですが中身は伊波ちゃん尽くしです。
あと、表紙は一枝・泉姉妹ですが、何だかこの一枝さんは老けすぎてて、逆に泉姉さんは美人過ぎると思うのだが……私は泉さん好きなんで一向に構わん!
(以下、ネタバレ各話感想)

第8話

この手の作品において、アニメオリジナルのエピソードというのは、出来の良し悪しを決める重要な試金石となると思います。
多くの原作付きアニメで、作品全体の出来は良いのにオリジナル部分が浮きすぎていて*1原作レイプ」のレッテルを貼られた作品も少なくありません。
今回の場合、私的には「有り」だと思いました。
はっきり言って原作をあまりにも忠実にやりすぎると小鳥遊が変態すぎて、1クール以内に伊波ちゃんが惚れるような男にはならなかったと思うので、むしろGJというかw

第9話

伊波ちゃんが陥落するお話。
今回のアニメでは、小鳥遊と伊波ちゃんの関係とがクローズアップ、というかあからさまな伊波ちゃんプッシュな雰囲気がありますが、まさか専用エンディングまであるとはw
いやいや、このアニメのスタッフはわかってらっしゃる!*2
で、WORKING!!ファンに異常な人気のある小鳥ちゃんも初登場。……ワタクシ「男の娘」とか全然好きじゃないんですが、小鳥ちゃんはキャラとして楽しめているんですよね。このアニメでも福山潤さんの演技の良さもあって(本人は嫌がっているのに周囲はノリノリな)女装ネタは結構好きなんだなー、と再認識できたと言うか

*1:多くはキャラクターの性格や設定が矛盾していたり

*2:もちろん私も数多いる比類なき伊波スキーの一人である。