たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

おおかみかくし 第11話「終焉」

原作はノータッチです。
(以下ネタバレ)
結局最後まで悪質なコントでした。
香織が一体どんな存在なのかもいまいち不明なままでしたし、賢木の穴だらけの計画がすんなり上手くいってしまう件も何だかムリヤリだし。
最近、漫画版をチラッと読んだんですが、そちらだと眠と五十鈴の関係が示唆されていたりだとか、眠がもう少し博士に絡んでいたりだとか、恐らくは原作ゲームで語られているであろう諸要素が散りばめられていて、やっぱりアニメの語り口が下手なだけなんだな、と再確認したり。
もう一話あるみたいだけど、期待は出来なさそうですね。