たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

松屋の「スープカレー」

食べてきました。
ま、何と言うか「辛い」の一言でしょうか? というか、ファーストフード店であんな辛さのものを出しても良いのでしょうか? という感じ。
味自体は、松屋の普通のカレーをそのままスープ状にして辛くしただけ、という感触。例によってソースというかタレというか、微妙な後味が残る例のアレでございました。
で、結構具沢山で人参とジャガイモのぶつ切り、鶏肉などが入ってるんですが、人参とジャガイモは食えたモンじゃありませんね。人参は水気ばかり吸ってる割には固くてグニョグニョしてるし、ジャガイモはやっと火が通ったかな? 位の煮え具合で調理を止めたような按配。あれだけで食欲が70%はダウンする。鶏肉は思いのほかおいしかったですが……。
全体の感想としては、「これで390円なら安い」と「二度と食わないかな」か。