たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

ニッポン放送:ライブドアの経営参画反対、社員が声明

http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20050304k0000m020068000c.html

声明は「ニッポン放送にはリスナーと共に50年をかけて築き上げた企業価値がある」としたうえで、「堀江貴文社長の発言には『リスナーに対する愛情』が感じられず、資本構造を利用したいとしか思えない」と指摘。さらに「ライブドア傘下になれば関係各社との関係の見直しを余儀なくされる」と危機感を表明し、「司法の場で適正に判断され、私たちの考えに沿った決定がなされることを願う」と訴えている。

これをもって即「ニッポン放送社員の真意」とは出来ないのは世知辛い所です。が、まあ、実際にニッポン放送を頻繁に聴いている人間としては、真意に近い所にあるのではないか、と思えるわけで。
まあ、「経済人」の皆様からみれば、こんなのは「アマちゃんの考え」としか思えないんでしょうがね。