たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 06「ムーディー・ブルースの逆襲」

【Amazon.co.jp限定】ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.1 (1?4話/初回仕様版) (オリジナル手ぬぐい付) [Blu-ray]

今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

何者かのスタンドによる襲撃を受けたブチャラティ達は、姿を見せぬ敵の攻撃に為す術無く、追い詰められてしまった。
だが、ジョルノは「アバッキオのスタンドならば敵の正体を見破れる」というブチャラティの言葉を信じ、自ら敵の攻撃を誘うために囮となり、後をブチャラティアバッキオに託す。
そのジョルノの覚悟を見たアバッキオは――。

感想

ブチャラティの部下の中で最も狡猾そうなアバッキオにも、正義感に燃える過去があった。
初登場時のあまりにも「悪すぎる」姿とは裏腹に、アバッキオ本人の中にはまだ「正しさ」が燻っていることが窺える。

荒木飛呂彦作品では、味方側キャラクターを描く際の「最悪の印象で登場するが、すぐにその人物のプラスの側面が描かれ好印象に反転する」という演出が目立つが、アバッキオはその最たる例の一つかもしれない。

Freek'n You

Freek'n You