たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Episodio 01「黄金体験(ゴールド・エクスペリエンス)」感想

ジョジョの奇妙な冒険 第5部 カラー版 3 (ジャンプコミックスDIGITAL)


今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

広瀬康一は承太郎の依頼を受けて、はるばるイタリアへとやって来ていた。
その目的は、汐華初流乃というある特殊な生い立ちを持つ少年を探し出し、彼の体組織を回収すること。

空港に着いた康一は、ひょんなことからモグリのタクシーを転がす少年ジョルノ・ジョバーナと出会い、彼のタクシーに乗ることに。
詐欺を十分に警戒していた康一だったが、ジョルノの強かさが一枚上手であり、康一はまんまと荷物を盗まれてしまう。
もちろん、康一にはスタンド能力があり、ただの詐欺ならば相手にもならないはずだった。だがジョルノは、明らかにスタンド能力と思しき不思議なチカラを使いこなしていて――。

感想

「不良」設定ではなく、ガチの犯罪を犯すジョルノの姿は、少年誌の主人公としては変わり種だろう。
人によっては悪印象を持ってしまったかも知れないが、ネアポリスの治安の悪さと、人々が日常的に不正を働くのが当たり前の世界が予め描かれたので、ジョルノが特別「悪い」という訳ではない、ということはすぐに理解できるだろう。

あれだけひどい目に遭わされていながら、康一がジョルノのことを卑下しなかった点も注目したい。

ジョルノ自身もまだきちんと把握できていないスタンド「ゴールド・エクスペリエンス」。攻撃を反射する生き物を生み出すという特殊過ぎる能力がどのように活かされていくのか……。
この第5部は、今までのシリーズにも増して特殊過ぎる能力のオンパレードなので、その分バトルも頭脳戦というかトリッキーな展開になりがちだ。
振り落とされないように、観る側も全力を傾けたい(苦笑