たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

Free!-Dive to the Future- 第4話「喪失のインターフェア!」感想

【Amazon.co.jp限定】Free! -Dive to the Future- 1 (全巻購入特典:「描き下ろしLPサイズディスク収納ケース」引換シリアルコード付) [Blu-ray]


今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

郁弥に会う為に、彼の通う大学を訪れた遥・真琴・旭の三人。
だが、その日は水泳部の練習が休みであり、郁弥の姿は見えない。
意気消沈する三人だったが、大学内を探し回る内に日和と出会い、無駄と思いつつも郁弥の事を尋ねてみる。日和は予想通り、遥達と郁弥を会わせたくないと答えるが――。

感想

過保護とも思える日和の郁弥への言動には、やはり不穏なものを感じてしまう。
それでも、真琴との勝負を通じて遥達に郁弥の抱えた問題を明かした点を見るに、彼もただ過保護なだけではないのかもしれない。心の何処かでは、自分だけでは郁弥を守りきれないという気持ちがあるのか……。
それとも反対に、あのタイミングで郁弥のトラウマをその原因となった遥達に明かすことで、遥達が最大限動揺することを狙ったのか。

やや視点が散漫ながらも、岩鳶の面々にもきちんと出番を作り、水泳シーンも入れてくれるところは視聴者への気遣いを感じ、好印象。