たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ガンダムビルドダイバーズ 第17話「共同戦線」感想

第1話 Welcome to GBN

今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

無事にフォースネストを手に入れ、喜びに沸くビルドダイバーズの面々。だが、ユッキーは一人複雑な思いを隠せなかった。
今のビルドダイバーズの躍進はひとえにリクの成長の賜であり、ユッキーの中では「自分もリクのように強くなりたい」という思いが膨らんでいたのだ。

マギーにそのことを相談したユッキーは、「ミラーミッション」という特別なミッションを勧められる。
強くなりたいという気持ちから勇んでそのミッションに挑もうとしたユッキーだったが、受付の際に同じミッションを受けようとしていたドージと遭遇し、更には偶然居合わせたサラの思わぬ行動によって、三人でミッションに挑むことになってしまい――。

感想

ユッキーと同時の掘り下げ回。
それとも、リクの相棒ポジションをサラに取られてしまったユッキーの逆襲、といえば良いだろうか?(苦笑)

ユッキーもドージも、他人からはしっかり認められている反面、自己肯定感に乏しい。
二人に足りなかったのは、自分自身の強みが何かという点と、それに対する自信だったのだろう。
高い能力を持ちながらも、誰よりも本人達がそれを認められていなかったというのはなんとも皮肉だが、それは二人が常に高みを目指そうとしていた証左にも思える。

さて、今回もまたサラの不可思議な力が発動したように見えるが……ゲームマスター達が観測した「異常」は、彼女の仕業なのだろうか?
絵面的にはそのように見えたが……。