たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

BANANA FISH #04「楽園のこちら側 This Side of Paradise」感想

第四話 楽園のこちら側


今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

アッシュからの依頼を受けて、メレディスの病院を訪れた英二。
だが、そこにはオーサーの一味が先回りしていた。

メレディス共々、囚われの身となった英二。
オーサーは看護師を殺すと脅し、アッシュからの預かり物を出せと迫るが――。

感想

連鎖事故というか不幸な出来事というか。
ほんの少しのすれ違いや偶然の重なりが取り返しのつかない悲劇を生んでしまうという、人間の力をちっぽけさを思い知るのも本作の魅力というか醍醐味というか、辛いところの一つなのだな、と感じてしまった。

誰かが都合よく事態をコントロールなど出来ず、その結果、無理やりつじつまを合わせる為に誰かが犠牲になるという理不尽な社会システム。
本作の根底では、そういった「どうしようもないもの」が描かれているように思える。

とは言え、マックスがグリフィンの件をアッシュにもらしてしまったのは、防げたはずの過失なのだが……。

そして皮肉な話だが、頭は回るが激情を優先させるところがあったアッシュが、グリフィンの死によってある種の冷静さを獲得したようにも見える。
もっとも、それは無気力と隣り合わせの冷静さなのだが……。