たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

PERSONA5 the Animation #15「I am Alibaba」感想

#1 I am thou, thou art I

今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

人々の注目を浴びる怪盗団。だがそれは、公権力やそれ以外の者達からも注視される存在となったことを意味していた。

ある日、今まで活動を休止していたはずのハッカー集団「メジエド」が、突如として怪盗団に宣戦布告をしてくる。
全く筋違いの脅しに、まずは様子を見ることにした怪盗団だったが、そんな中、蓮のスマホに「アリババ」を名乗る者から謎めいたメッセージが届き――。

#15 I am Alibaba

#15 I am Alibaba

感想

「イセカイナビ」もハッキングを受けるのだろうか? などと思ってしまったが、単純に蓮達が普段使っているメッセンジャー等が狙われた、と考えるべきだろうか。
むしろ、今まで盗聴やなんやらの心配をしてしなかったのか、と疑問に思う部分もあるが、そこはそれ。頭が切れるといっても蓮達も普通の高校生だということか。

アリババこと佐倉双葉は中々に衝撃的な登場を見せてくれた(笑)。
まさかCパートも無しにあそこで引くとは思わなかったが、「次回が気になる」と思わせるにくい演出とも。