たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

PERSONA5 the Animation #09「Operation maid watch」感想

ペルソナ5 1(完全生産限定版) [Blu-ray]

今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

斑目を改心させたことで、心の怪盗団は一般にも広く認知されるようになった。
しかし、注目を集めるということはそれだけ警察などの公権力からも警戒されるようになるということ。
モルガナは釘を刺す意味も込めてか、蓮達に真面目な学生生活を送るよう念を押す。

久々に学生としての普通の毎日を送る蓮達だが、日常の中にも様々な問題が起こっていることに気づく。
そんな中、竜司がメイドが派遣されてくるという怪しげな家事代行サービスのチラシを見せながら、利用してみないかと蓮に持ちかけてくる。
そこに何故か三島も加わり、三人はメイドを呼び出すことに――。

感想

日常回。ペルソナ4でもおなじみの、サブキャラクター達と交流を深めることで主人公のペルソナの種類が増えていく(強くなっていく)アレだろう。

川上のメイド姿はキツいかと思いきや……蓮的にも「有り」だった模様(笑)。私的にも有りだった(ぉ
満更でもない川上の様子に「即落ち」という言葉が浮かんだが、蓮が頼んだのは何故か洗濯当番。
素でやっているのか、川上がノリノリなので警戒しているのか、どちらだろうか?w