たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ガンダムビルドダイバーズ 第5話「過去と未来」感想

HGBD ガンダムビルドダイバーズ ガンダムダブルオーダイバー 1/144スケール 色分け済みプラモデル

今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

自分達でフォースを立ち上げる事を決めたリク達。しかしまだまだ初心者のリク達には、メンバーのあてが多くない。
シャフリヤールの言葉から、モモカがレンタルしているカプルの製作者をスカウトしては、と考えたリク達は、早速ナナミに製作者が誰なのかを尋ねに行く。

ナナミの話によれば、カプルの製作者は彼女の兄だというのだが――。

感想

シャフリヤール達がリクの意図を勝手に忖度*1して、結果的に適切なアドバイスを与えていた光景は、脚本の都合なのだろうが少々シュールと言うかギャグのように感じてしまった(苦笑
まあ、それだけシャフリヤール達がリクの事を高く評価している、ということなのだろうが。

コウイチのキャラは絶妙にヘタレで、年上でガンプラ作りでは頼れるがポンコツ、というポジションになりそうだ。
最低でも高校は卒業していそうなので、少々危ない絵面にも見えてしまうがw

しかし、店に私物が保管されていたり、ガンプラ製作の発注をナナミが担当しているなど、ナナミのポジションが少々謎だ。
あの店は彼女らの親族の経営という設定なのだろうか? ただのバイトにしては、色々と権限を持ちすぎな気がするが……もしやブラックバイ(以下自粛

HGBD ガンダムビルドダイバーズ モモカプル 1/144スケール 色分け済みプラモデル

*1:マスコミで最近使われている「便宜を図る」という意味ではなく、本来的な「推し量る」という意味での忖度。