たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

「氷室の天地 11」特装版にはFGO Fesで放送された音源を収録したCDが付属!

氷室の天地 Fate/school life (11) 特装版 (4コマKINGSぱれっとコミックス)

2017年末にはFGOとのコラボアニメも放映された本作、久々の単行本ですが……初っ端から飛ばしております。

(以下ネタバレ含む)

初っ端から、一成が氷室と逢引しようとしていると(勝手に)誤解した美綴さんが、

繁栄はそこまでだ!

とか

たわわチャレンジなど誰がさせるものか!

とか

流石はドスケベ寺の息子だなオイ!

とか「お前の頭の中は大丈夫か?」な迷台詞を連発w
相変わらずパロディネタの幅が広いですね。*1

まあ、hollowの頃から一成×氷室カップリング推しな私としては、美綴さんの妄想力にはGJ! と言いたいのですが(ぉ

本作の時間軸では既に聖杯戦争も集結。ようやく氷室さん達も日常を取り戻しているのですが……「やってる事変わらなくない?」と思う場面がちらほら。
裏で陰謀が進行していようがいまいが、氷室さん達の日常が騒がしい事に変わりはないわけですなw

今回は第三回「ぼくの考えた最強偉人」の結果発表も。相変わらず「よくこんなの見付けるなぁw」というネタに溢れていて、作者だけじゃなくて読者もイカれてやがるぜ、この漫画!(←読者)

氷室の天地 Fate/school life: 11 (4コマKINGSぱれっとコミックス)
通常版はこちら。
特装版もまだ在庫があるようなので、お好きな方を。

*1:「たわわチャレンジ」以外はFGOが元ネタ。ただし「たわわチャレンジ」もFGO界隈でネタにされているので、関係ない訳ではないw