たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

グランクレスト戦記 第2話「野心」感想

契約


今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

シルーカの企み通り領地と聖印を手に入れたテオ。
だがその動きはすぐに近隣の君主達に伝わることとなり、早速セーヴィスの君主ラシックが手勢を引き連れて攻め込んでくる。
寡兵のテオ陣営はそれにどう立ち向かうのか――。

感想

第二話でもっと何か動きがあるかとも思ったが、キャラがドサッと増えただけの印象。
地方領主同士の小競り合いといった雰囲気なので、世界観の広がりもまだ見えない。
せめて戦闘シーンにもう少し華というか、スピード感やケレン味があれば良いのだが……悪い意味で無難なそれにしか感じず、没入できない。

いまいち何を考えているのかよく分からないシルーカが、テオの言動に対して時折微妙な反応を見せている件はよく描けていた印象。
まだその感情が後ろめたさなのか、それ以外の何かなのかまではさっぱり分からないがw

「グランクレスト戦記」関連の記事一覧はこちら

starry(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)

starry(期間生産限定アニメ盤)(DVD付)