たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

Just Because! #09「Answer」感想及び地元民からの非公式解説

behind[TVアニメ「Just Because!」エンディングテーマ]歌:夏目美緒(cv.礒部花凜)、森川葉月(cv.芳野由奈)、小宮恵那(cv.Lynn)


今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

髪型を変えた葉月は、男女問わずクラスの注目の的に。
そんな葉月に見惚れるばかりで、陽斗はろくな褒め言葉もかけられず、むしろ葉月に注目し始めた友人達に嫉妬するような態度を見せるばかりで、乾に呆れられてしまう。

一方、恵那の「告白予告」に瑛太の心に微妙な変化が起きていた。
当の恵那も、瑛太の前では平静を装いつつも、内実混乱の極みにあって――。

感想

瑛太と恵那の似た者同士ぶりに笑いが止まらなかった。
「もうあんたら付き合っちゃえば?」と悪い意味ではなく呆れてしまうw

その一方で、美緒は自分の気持ちに向き合った上で、今までの自分と決別するという決意表明なのか、土壇場で志望校を変えるという冒険に。
……まさか瑛太が自分の(元)志望校を受験しようとしている等、全く気付いていないのだろうな、と苦笑してしまった。

結局、美緒と瑛太はお互いを想いながらも様々な気持ちのすれ違いがあって、その想いが重なることはない、という展開になるのだろうか?

私的には恵那が案外と健気なので、ちょっとだけ応援したくなってしまっているが……私が応援するキャラは大概の場合「滑り台」行きなので、過剰な期待はしないでおくが。

今回の「地元民からの解説」

今回は学校でのシーンが中心だったので、少なめで。

美緒が赤本を物色していたのは、恐らく有隣堂藤沢店。
ジュンク堂書店が出来る前は、藤沢駅周辺で最も充実した書店だったが、今現在でもアクセスの良さから利用者は多い印象。
ン十年前の藤沢駅周辺には複数の大型書店があったのだが、今や生き残りは有隣堂だけ。ジュンク堂書店に負けずに頑張っていただきたいw

恵那が瑛太待ち伏せしていたのは、毎度おなじみのスーパー。
実際の店舗名は「グルメシティ鎌倉店」。
作中では「ナイスシティ」となっていたが……これには少々驚かされた。

というのも、「グルメシティ鎌倉店」はここ数十年で何度か店名を変更しており、その昔は「ナイス」という名前のスーパーだった。
スタッフのどなたかが古い住民でそれをご存知だった……という妄想が捗るが、恐らくは偶然だろうw


そう言えば、↓のようなイベントも開催予定だとか。


少々気になるところだが、地元でオタク活動に勤しむのはやや抵抗があり……思案中。