たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

ボールルームへようこそ Heat.22「リーダーパートナー」感想

TVアニメ「ボールルームへようこそ」オリジナルサウンドトラック


今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

勢いを増す多々良達を意識し始めた釘宮は、自らの幼き日々――ダンスと出会ってからの日々を思い出していた。
人見知りだった少年が、やがては注目の選手として伸びていき、そして「才能」の壁に突き当たり挫折していくまでの日々を――

感想

少年の頃の釘宮の表情が多々良とそっくりなところが何とも示唆的に見える。
その性質は正反対ながらも、二人にはどこか通じる部分があるのかもしれない。

多々良と千夏のペアはようやく噛み合ってきた模様。
まさか二人の不調の原因が、千夏という「エンジン」性能の高さ故だったとは、少々意外。雫が驚くほどの才能が今まで埋もれていた、という事実も。

しかし、清春と真子はまた別の所に気付いた模様。
即ち、多々良という「どんなパートナーにも合わせてしまえる」稀有な才能を。
じゃじゃ馬の乗りこなし方を覚えた多々良と、そもそも持っていた実力が急速に開花し始めた千夏。
二人の存在が大会をどのように巻き込んでいくのか……この辺りから原作ストックが無くなりアニメオリジナルになっていくと記憶しているので(うろ覚え)、そういった意味でも楽しみな展開になってきた。