たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

Just Because! #08「High Dynamic Range」感想及び地元民からの非公式解説

【Amazon.co.jp限定】Just Because! 第1巻<初回限定版>(全巻購入特典:「比村奇石描き下ろし全巻収納BOX」&「鴨志田一書き下ろしドラマCD」引換シリアルコード付) [Blu-ray]


今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

「泉先輩をデートに誘ってもいい?」という恵那の言葉に、反射的に「駄目」と答えてしまった美緒。
そんな自分の気持ちに戸惑い、美緒は瑛太と二人きりの時もどこか意識してしまう。
瑛太はそんな美緒の態度に違和感を拭えない。

その日は、いつか水族館に行ったメンバーで葉月の家にお邪魔することなっていた。
旧家らしく広い葉月の実家に、瑛太や陽斗達は圧倒されてしまう。

同じ頃、恵那は瑛太をどのようにデートに誘おうか、頭を悩ましていて――。

感想

元々好きなキャラクターだったというのもあるが、私の中で恵那の評価がうなぎ登りになっている。
逆に美緒は、都合の良い立ち回りをしている感が強く「もっと頑張れ」となってしまった(笑)。

瑛太も何だかんだ言って恵那に情が移りつつあるようだが……普通に考えれば彼がそのまま恵那とくっつく展開は(よほどのことがない限り)なさそうだ。
大きな事件が起こったわけでもないのに、中々ドキドキさせられる展開が続いて嬉しいやら心臓に悪いやら。

突然オシャレを始めた葉月の動向も気になる所。

今回の「地元民からの解説」

葉月の家の最寄駅は、どうやら小田急線「善行」駅の模様。
藤沢駅から二つ目の駅で、周囲には学校や神奈川県立体育センターなどが存在。私的には坂の多い住宅街という印象。
藤沢周辺には農家も多く、葉月の家もその内の一つという設定だと思われる。

恵那のスマホの待受は、鎌倉市腰越周辺の「小動(こゆるぎ)」交差点と思われる。
江ノ電腰越駅から海の方に向かうとあの景色が観られる
https://www.google.co.jp/maps/@35.3067683,139.4949047,3a,75y,141.36h,93.15t/data=!3m6!1e1!3m4!1sN9XUOZ6cC6zFPc4xZh2Mmg!2e0!7i13312!8i6656

葉月の家からの帰りに瑛太と陽斗が雑談していたのは、藤沢駅南口ペデストリアンデッキの駅から小田急デパートに向かう通路の内の一つ。
よく怪しげな勧誘やら募金活動をやっているので、引っかからないようにご注意をw

美緒が通っている予備校は、どうやら藤沢駅周辺の「柳通り」沿いの模様。

帰りのバスで陽斗が降りたのは、「深沢」バス停。
以前の描写から判断するに、彼の自宅はあそこからそこそこ歩くように思えるが、JRで大船に出て湘南モノレールで最寄り駅である湘南深沢まで出ると交通費がばかにならないので、実に現実的なルート選択。

翌日、瑛太が美緒と出くわしたのは、湘南モノレール「湘南深沢」駅前のコンビニ付近。
スポンサードが出来なかったのか、架空のコンビニとして描かれているが、実際にはセブンイレブンが建っている。

湘南モノレールに乗った瑛太達は、そのまま江ノ島方面に向かった模様。
恵那が乗ってきたのは「片瀬山」駅だと思われる。
以前彼女は、原付きで梶原地域から鎌倉山を経由して帰宅していた描写があったので、片瀬山付近に自宅があると思われる。

なお、いたたまれなくなって美緒が降りてしまったのは「目白山下」駅だと思われるが……あの周囲は本当に何もないので、近隣住民以外は殆ど利用しない。
美緒が「ここどこだっけ?」と言った気持ちはよく分かるw
https://www.google.co.jp/maps/@35.3142415,139.4917517,3a,75y,217.84h,91.08t/data=!3m7!1e1!3m5!1svpC1-egOGaESi6jnlx8FQg!2e0!6s%2F%2Fgeo2.ggpht.com%2Fcbk%3Fpanoid%3DvpC1-egOGaESi6jnlx8FQg%26output%3Dthumbnail%26cb_client%3Dmaps_sv.tactile.gps%26thumb%3D2%26w%3D203%26h%3D100%26yaw%3D193.40527%26pitch%3D0%26thumbfov%3D100!7i13312!8i6656


瑛太が「今日の体力モノレールで全部使った」と言っていたが、実際湘南モノレールは物凄く揺れるので、乗っていて疲れるし酔う。
人によっては「あれがいい」とおっしゃるのだが……私は苦手だ。

恵那がチューリップを撮影していたのは、江の島サムエル・コッキング苑
冬になると2万本のチューリップが一斉に花を咲かせ、それに合わせたイベントも開催されている。

瑛太達が海を眺めていたのは、江ノ島が左手に見えていたので片瀬海岸西浜のどこか。
ちなみに、陸側の道向こうには、ラ●ホテルが軒を連ねているので、恵那のように「もう一箇所付き合って欲しい場所がある」なんて言うと、高確率でデート相手に誤解されるのでご注意を(何

恵那が瑛太に「告白予告」をしたのは、江ノ電藤沢駅付近のガード下辺り。
https://www.google.co.jp/maps/@35.3365716,139.4867517,3a,75y,58.71h,96.38t/data=!3m6!1e1!3m4!1s3OzZ7a0OoqMXQnu07DMPkw!2e0!7i13312!8i6656
すぐそこがカトリック教会なので「お前らもうそこで結婚しろよ」とか思ったのは秘密。