たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

月がきれい 09「風立ちぬ」感想

【早期購入特典あり】月がきれいBlu-ray Disc BOX(2BD+特典CD)(初回生産限定版)(早期予約キャンペーン べにっぽ付~予約締切 2017年8月31日 23:59まで)

今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ含む)

あらすじ

季節は早くも秋。小太郎達が真剣に進路について考えなければならなくなってきた中、茜は最後の陸上大会を迎えようとしていた――。

感想

単純な成績の違いならば、片方が頑張り、片方が進路を妥協すれば同じ高校に進学できなくもないが、以前伏線があったように茜は「引っ越し」という事情も抱えてしまい、これはどうやら、二人は全く別の学校へとそれぞれ進学する結末になりそうだ。
家が近所ならばまだ、学校帰りに待ち合わせ、等という芸当もできるが……ケータイでリアルタイムに連絡が取れる昨今においても、遠距離恋愛というのは中々に難易度が高い――いやむしろ、連絡することの難易度が著しく低い現代の方が難しい……とさえ言えるかもしれない。
二人がまだ15歳という事を考慮しても。

とは言え、最近の小太郎の行動力や柔軟性は目を見張るものがあるので、彼ならば幾多ある「答え」の一つを見つけ出せるのではないか……とも思ってしまう。
さしあたって、彼は無難な高校に進学し、小説家という夢を(たとえ遠回りでも)実現させる事に舵を切りそうか?

小太郎の父親に理解があって助かるが……母親の言うこともいちいちもっともなので、小太郎は母親を納得させるだけの「結果」を出す必要がある。どうなることやら。

【Amazon.co.jp限定】月がきれいサウンドコレクション(CD)(オリジナルポストカード付)

【Amazon.co.jp限定】月がきれいサウンドコレクション(CD)(オリジナルポストカード付)