たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

サクラダリセット #08「WITCH, PICTURE and RED EYE GIRL 3/3」感想

Reset=サクラダリセット・バージョン(初回限定盤A)(DVD付)
今回の満足度:1点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

佐々野老人の写真を使い、ケイを閉じ込めた岡絵里。これで春埼の能力を奪うお膳立ては整った、とほくそ笑む岡絵里だったが、彼女の行動は全てケイに予想されており――。

感想

イイハナシダナー以上の感想が持てない。
いや、実際にシナリオとしては非常に良い話なのだが……前回の感想でも書いた通り、あまりにも抑揚のない、キャラクター達の会話に任せた演出が全てを台無しにしている。
更に言えば、私的にはそのセリフ回しさえも魅力的とは全く思えない。文章として美しい台詞と、演じて美しい台詞は必ずしもイコールではない。どこまで原作に忠実な台詞であるのかは未確認だが……もし、殆どの台詞が前作通りなのだとしたら、脚本家の怠慢で作品が台無しになっている感まである。