たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

恋愛暴君 第1話「私も、参戦します × ほぁー!!禁断の愛ですか!!」感想

【Amazon.co.jp限定】恋?で愛?で暴君です!  *CD+DVD (オリジナルアナザージャケット付)
今回の満足度:4点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

平凡な高校生・藍野青司の前に突然現れた謎の少女。その少女に「名前を書かれたら24時間以内にキスしないと(少女が)死ぬ」という、その名も「キスノート」へ名前を書かれてしまった事で、青司の日常は一変していく――。

感想

原作既読。よくもまああんなにアクの強い作品をアニメ化しようと思ったものだ(褒めてる)。
作風は見ての通り、二昔前くらいのラブコメノリに、メインヒロインの一方が絶望的レベルの能天気、もう一方が冗談にならないレベルのヤンデレと、頭のネジが二本も三本も外れたような味わいが加わったもの。

正直、人を選ぶ作品であり、ここから雰囲気がガラッと変わることはないので、一話で合わなかった方は素直に視聴を諦め、逆にそこそこ気に入ったという方は視聴継続をおすすめしたい。

基本的に主人公が誠実なので、ハーレム主人公特有のイライラ感はそこまでではない(はず)。なお、第一話の印象では信じられないかもしれないが、柚は癒やし枠なので楽しみにしておいて欲しい(?)。

作画は所々崩壊しているが、そもそもがドタバタコメディなのでこの位が丁度よい塩梅だと思われる*1

*1:というか狙って崩していると思われる