たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

この素晴らしい世界に祝福を!2 第8話「この痛々しい街で観光を!」感想

TVアニメ『この素晴らしい世界に祝福を! 2』エンディング・テーマ 「おうちに帰りたい」
今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

温泉で有名なアルカンレティアへと向かうカズマ達。乗合馬車に揺られて気楽な旅路……のはずが、ダクネスの高級装備や女神であるアクアに魔物の群れが引き寄せられ、トラブル続きの道程となってしまう。
なんとかアルカンレティアに辿り着くも、そこはアクシズ教、つまりアクアを信奉する人々の聖地であり、信徒達は当然の如く碌でもない連中ばかりで――。

感想

アクシズ教徒のチョイ役達を、中堅以上のお歴々の声優さん達が演じられていて、深夜にも拘らず思わず爆笑してしまった。
自ら(無意識に)招いてしまったトラブルを自ら解決するという、文字通りのマッチポンプを演じてしまったカズマ達だが、それを利用して自分の名声を高めようと小狡く動けない点は、なんともカズマらしいヘタレ――いや、人徳といった所か。惜しむらくは、カズマ自身がその美点にちっとも気付いていないところか(笑)。

アクシズ教徒達の碌でもなさは、流石はアクアを主神と崇める人々だけあって筋金入り。むしろ、何故あんな街が観光名所になっているのだろうか、と疑問に思ってしまったが……。