たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

この素晴らしい世界に祝福を!2 第4話「この貴族の娘に良縁を!」感想

ねんどろいど この素晴らしい世界に祝福を! 2 めぐみん ノンスケール ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア
今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

冒険により思わぬ収入があったのも束の間、調子に乗ったアクアが酒代で全てを使い果たし、カズマ達は引き続き極貧生活を強いられていた。するとそこへ、ダクネスが帰ってきて助けを求めてくる。なんでも、件の領主から息子との見合いを持ちかけられているのだというが――。

感想

カスマもといカズマでさえも引いてしまうダクネスのド変態振りに終始爆笑。変態だ変態だとは思っていたが、ここまで突き抜けているとは思っても見なかった(棒読み)。

領主の息子が、裏表のない本当の意味での好青年だったのにはびっくりした。おおよそ結婚の相手として申し分ないはずだが……むしろ彼の将来を考えるのならば、ダクネスさんのような変態と添い遂げさせるのは気の毒というものだろう(笑)。

しかし、カズマとアクアのどつき漫才エスカレートするとちょっとバイオレンスになりすぎるし、ダクネス関連は変態すぎてちょっと引いてしまう。やはりめぐみんとの意地の張り合い合戦の方が、見ていて癒やされるものがある、と再認識。見ていて面白いのはどの絡みも同じではあるが。