たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

政宗くんのリベンジ 第1話「豚足と呼ばれた男」感想

政宗くんのリベンジ 第1巻(Blu-ray)
今回の満足度:5点(5点満点中)
(以下ネタバレ)

あらすじ

イケメン転入生・真壁政宗。女子からキャーキャー言われ同性からは嫉妬される文武両道の彼だったが、実は子供の頃には絵に描いたような肥満児であり「豚足」と馬鹿にされるような始末だった。そんな彼が何故イケメンになれたのか。そこには、自分を「豚足」と呼び手酷く振ったある少女への復讐心が絡んでおり――。

感想

原作は単行本分のみ既読。
「リベンジ」という物騒なタイトルだが*1、基本的には第一話の雰囲気通りに「残念イケメン」な正宗くんと案外ちょろそうな安達垣さんが繰り広げるラブコメなのでご安心を(?)。

作画もテンポも声優も悪くなく、原作ファンからしても安心して観られる第一話だった。シリアス要素が無いわけではないが、基本的には残念イケメンで「復讐」を連呼しながらもどこかお人好しで真っ直ぐな正宗くんが主役なので、あまり重くなるような作品を観たくない、という向きにもオススメできるはず(原作通りならば)。
なお、私的お気に入りは安達垣さんのお付きである吉乃だったりする。彼女の魅力については第二話以降をご覧になれば分(以下長くなるので省略

政宗くんのリベンジ: 1 (REXコミックス)

政宗くんのリベンジ: 1 (REXコミックス)

原作はコミックREX連載。

*1:「リベンジ」は本邦では某野球選手のせいで「逆襲」という意味になっているが、本来は八つ当たりや逆恨みなどの真っ当ではない意味の「復讐」。