たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

逆転裁判 第18話「逆転サーカス 1st Trial」感想

今回の満足度:4点(5点満点中)
※原作ゲームはプレイ済み。
(以下ネタバレ)

あらすじ

大人気マジシャンであるマクシミリアン・ギャラクティカ(マックス)が、所属するタチミサーカスの団長を殺害した容疑で逮捕されてしまう。マックスの大ファンである真宵の強い後押しで、成歩堂は彼の弁護を引き受ける事になるが、高慢な上に何か隠し事をしているらしいマックスを信用しきれず、まずは事件の調査をする事に。
タチミサーカスの人々は普段の偉そうなマックスの態度を腹に据えかねていた事もあり、次々に彼に不利な証言をする。現場を捜査していた糸鋸刑事も「決定的な証拠」があると言うが――。

感想

マックスは原作でも「愛すべきウザバカキャラ」だったが、声優さんの演技が実にばっちりハマっており、私的には大満足だった。決め台詞の「ゴージャス!」が特に良い。
原作「3」のネタである成歩堂のダサ過ぎる私服については、恐らくはファンサービスのつもりなのだろうが、ここまでスーツ姿で通して来た流れを鑑みるに少々違和感が。というか、初見の方はあまりのダサさに度肝を抜かれたのではないだろうか?(笑)。