たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

甘城ブリリアントパーク 第7話「プールが危ない!」感想

原作既読。
(以下ネタバレ)

あらすじ

プール開きによる集客を見越して水際でのアトラクションに力を入れる西也。主役を務めるいすずは少々ぎこちないものの、概ね問題なくアトラクションは進行していた。しかしその時、プール地下にあるメイプルランドとパークを繋ぐゲートを強行突破して海賊船が姿を現し――。

感想

アニメオリジナル回でしたが、映子・美衣乃・椎菜のABC三人娘の基本的なキャラクターというか役割というかを上手く搦めてあって、原作ファンとしても安心して観られるエピソードになっていたのではないでしょうか?
一つ難点を申し上げるなら、いすずのきわどい水着姿に赤面した西也が、ラティファの可憐さを具現化したかのような水着姿に関して何も反応しなかった事でしょうか! 原作ではラティファの為に●●したり●●したり果ては●●までしてしまう彼が、何の反応もしないなんてあり得るでしょうか?(反語)
――閑話休題
しかし、アレだけの激戦が繰り広げられて全員無傷ってのはあれですかね、鉄ヒゲ達の装備はあくまで捕獲用のものであって殺傷能力はないという事ですかね? 地面とか思い切り陥没してましたがw