たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

やなぎなぎ「アクアテラリウム」を購入

アニメ「凪のあすから」エンディングテーマを収録。
やなぎなぎさんらしい透明感溢れるヴォーカルとどこか陰のある歌詞に、石川智晶氏の情感たっぷりなメロディーが合わさり何ともいえない切ないナンバーに仕上がっております。
やなぎなぎさんの楽曲は単なるタイアップではなく、作品全体のテーマやらキャラクターの心情を歌ったものが多い印象ですが、この「アクアテラリウム」もその例に漏れず、中々意味深長な歌詞となっております。*1まあ、ここからアニメのストーリーを想像するのはただの邪推にしかならないので自重しておきますが……。
その他、カップリング2曲を収録。2トラック目の「mnemonic」は作詞・作曲・編曲、更には打ち込みまでやなぎなぎさんご自身の手によるもの。ヴォーカリスト及び作詞のイメージが強い方ですが、そういえば元々はオリジナル楽曲で活動してたんですよね。

*1:曲名の「アクアテラリウム」自体が一つの水槽の中で水中と陸地の二つの環境を作り上げるものですから、「凪のあすから」の作品テーマど真ん中ストライクなタイトルと言えますが。