たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

ダンガンロンパ THE ANIMATION 第10話「疾走する青春の絶望ジャンクフード(非)日常編」感想

原作ゲーム未プレイ。一切原作ネタバレ無しで観てるので、その手のコメントはご容赦を。
(以下ネタバレ)
学園の全てのエリアが解放され、早速探索に乗り出す苗木達。それぞれの成果を報告しあう中、十神が霧切をいつまでも自分の素性を明かさない事を理由に信用できないと主張しだし……。
前回で一つにまとまったかに見えた一同でしたが、よく考えれば霧切だけは他のメンバーに対して心を開いているとは言い難い行動を取っていたので、十神の主張はそこまで的外れでもなく。もちろん、苗木と視点を共有している視聴者としてみれば、彼女が単独行動を取っていたのには理由がある事が分かりますが、それでも彼女の行動には謎が残るわけで。
さて、霧切によって示唆された16人目と思しき死体が発見されたわけですが、どうにも謎ばかり残りましたね。
当初はあの死体こそ霧切自身だ、と思われたものの最後の最後で本人が登場してそれがなくなった訳ですし。しかも、マスクをはがそうとしたら爆発するって、そこまで周到に「死体の顔を見られたくない」理由があった、という訳で。
考えられるのは、あれは「ついさっき殺された死体」ではなく「保管されていた別の女生徒の死体を細工したものだった」可能性。目的としては16人目の死を偽装するため、でしょうか?
もうひとつは、あまり考えたくありませんが、あの死体が霧切自身であり、最後に出てきた霧切が偽者だ、という可能性。こっちの線は薄いかな、とは思うんですが、死体の手の甲にあった紋章のようなものが気になるのも事実。霧切ってずっと手袋つけてましたからね……。
あとは、モノクマの「中身」が入れ替わっていたっぽい件。「2年振り」という言葉から、今のモノクマは久しぶりに苗木達の前に顔を出した、という事になるわけだけれども、あれそうすると今までTV放送されていたって話はどうなるの? と。16人目(もしくはそう称する裏切り者)が今までモノクマの振りをしてきただけで、本物は今回出てきた方?
色々と謎が残りますが、例によって今回だけの材料じゃ謎解きは出来なさそうなので、おとなしく次回を待ちますか。