たこわさ

アニメやゲーム、映画・本などの感想を中心にお送りする雑多ブログ。

はたらく魔王さま! 第7話「魔王、近所付き合いで家計を助けられる」感想

原作未読。
(以下ネタバレ)
魔王達の隣の部屋に越してきた女性・鎌月鈴乃。階段から落ちたところを魔王に助けられた事もあってか、色々と彼らの世話を焼いてくれる彼女を、恵美は新たな悪魔かはたまたエンテ・イスラからの刺客かと疑うが――。
和装・小柄・変則ポニーテール(サイドテール)・口調が時代掛かっている・伊藤かな恵ヴォイス・変則ポニーテール(サイドテール)*1、となんだこの私を狙い打ったかのようなカワイ娘ちゃんは!? と新キャラクター鎌月鈴乃の破壊力に戦いていたら、ちーちゃん人気が高すぎていまいちヒロインとして存在感を出せてない(だがそれがいい)勇者が相変わらずのドジっ娘アピールと透けブラで猛攻勢だぁー!!(落ち着け)
ちーちゃんは確かに可愛くて人気が出るのも仕方が無いですが、私的には勇者と鈴乃の方が好きになりそうだったりー。
それはさておき。
恵美の「もしかして貴女もマオウ狙いなの?」という勘繰りに対する鈴乃の反応をみるに、間違いなくエンテ・イスラ関係者っぽいですね。でも、それだと弁当のハートマークの意味が分からなくなってくるので、「魔王狙い」でもあり「真奥狙い」でもある、というのが正解か? 後者の意味も含むんだったら、ちーちゃんがまた荒ぶってくれそうですがw
というか、恵美を襲った人物って「鎌」が武器だっただけに正体は「鎌月」という安直な線は流石に――この作品なら十分にありえるw

*1:大事な事なので2度言いました。