たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

UN-GO 第1話「舞踏会の殺人」感想

(以下ネタバレ)
残念ながら元となった作品を読んだことがないので、一体どのように「料理」されているのかは判断がつきません。
ミステリというよりは、「ミステリ風味」なお話な様子。謎解きはおまけで、どちらかというと演出的な意味でのミステリ色が強いというか。話を描く為のギミックでしかないというか。
しかし、「一回だけ質問に答えさせることが出来る」ってどこのギアスだよ、と思った人が何人いたことでしょうか?w 瞳の中に沢山の蝶が飛んでいる演出とか、多分意識して似せてるんじゃなかろうか、と思ったり。