たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

ちはやふる 第1首「さくやこのはな」感想

原作は興味はあれどまだ手をつけていませんが、さて。
(以下ネタバレ)
「無駄美人」って事は千早が化粧もしっかりしてヘアスタイリングもばっちりなように見えるのは、演出上の都合であって実際はノーメイクでナチュラルヘアなわけですな(?)
それはさておき。
競技カルタのマンガというと、どうしても竹下けんじろう「かるた」の方が浮かんできてしまうわけですが、こちらは美少女・イケメンが揃いつつももう少し現実寄りの作風になりますでしょうか?
とりあえず、太一が「イケメンだけど片思い」というオタク男子のハートをつかめそうなキャラかと思いきや、「告られたから好きでもないのに付き合っている彼女」持ちでしかも「好きな子が他の奴と仲良くしているのが気に入らないから度を過ぎた意地悪をしちゃう」タイプのイケメンだったのでこりゃ駄目だ、と思い直しました(感想終わり)。

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

ちはやふる (1) (Be・Loveコミックス)

原作は14巻位まで出てるのか……。