たこわさ

はてなダイアリーから移ってきました。暫くの間、レイアウトの乱れやリンク切れ等あると思いますが、ご容赦を。

TIGER & BUNNY #25「Eternal Immortality.(永久不滅)」感想

(以下ネタバレ)
最後の最後までコテコテの展開ながらも、まずまずの最終回でした。
予想通り生きていた虎徹さんとか、脈も呼吸も確認してなかったんかい!? というバニーのうっかり振りとか、虎徹が生きていると知ってキャラ崩壊させながら抱きつくブルーローズとか、最終回にしてかっこいいエフェクトが入りまくった折紙先輩とか、色々と見所はありましたが、勝利の鍵がヒーロー達の団結力じゃなくてバーナビーの両親の愛、という所に全て持っていかれたというか。
ただの力押しで解決、としなかったのはこの作品らしいといえばらしいですね。
そして、マーベリックを葬り去るルナティック先生が相変わらずブレなさすぎてシビレましたね! 証拠まで闇に葬りやがりましたよw
さて、タイガー&バーナビーの復帰とか紙幣の透かしにウロボロスの刻印があったとか、ブルーローズの読んでいた本が面白すぎるだとか、色々と二期への布石ともとれる描写がありましたが、まずは大変面白い作品と出会えたことに感謝を。ありがとう、そしてありがとう!